シンパシーアフィリエイト

「シンパシーアフィリエイト」の有益情報をお届け!

100万稼ぐ目標を実現するシンパシーアフィリエイト

ビジネスマインドを身につけることで100万円を稼ぐシンパシーアフィリエイト




⇒  ●177日で月収422万3509円稼ぐ「トライデントマーケティング」

2009年11月20日

シンパシーアフィリエイト

ハオひろです^^


僕がこのブログに
シンパシーという言葉を使ったのは


ネットビジネスを学んだ教材が
【ちょいコガ教材】だったからなんです。

_______________________

シンパシー(Sympathy)
同情、共感、共鳴等といった意味合いの言葉。

_______________________


ちょいコガ教材 ※詳細はこちら
⇒ インターネット収入通信講座の【ちょいコガ教材】


ま、他の教材にも同様なことを書いてあると思いますが
僕は、このちょいコガ教材を読んで


この教材の作者である
ひでへんさんこと真本英行さんに共感したからなんです♪


そういうところから
共感を得て、共感してアフィリエイトをする。


ということで
シンパシーアフィリエイトといタイトルにしたんです♪


そんなところから今回の記事は、読者の視点に立って
ということで書かせていただきたいと思います^^


前回の記事に書きました【CTPMの法則】を
憶えていらっしゃいますでしょうか?


C(Contents)コンテンツ
読者が求める情報を提供する


T(Traffic)トラフィック
簡単に言うとアクセスのこと


P(Presell)プリセル
訪問者にブログを好きになってもらう
ファンになってもらう


M(Monetilize)マネタライズ
ファンになってくれた人に購入してもらう


前回の記事
⇒ http://shinpashi.seesaa.net/article/133324593.html


最初の「コンテンツ」のところですが
どんなテーマで情報を発信していったらよいか
ここが結構、悩みどころですね^^


アフィリエイトに関することで
実際、今、あなたが扱っているテーマは
あなたが好きなテーマでやっていますか?


・自分の好きなことが収入になる
・大好きなことをして、たくさんの報酬を受け取れる
・趣味がお金になるんだ


こんなイメージを持って
アフィリエイトに取り組まれている方って
結構、いらっしゃるのではないでしょうか?


それは、とても素晴らしいことですね^^
本当にそういった夢をノーリスクで叶えられるということは
アフィリエイトの素晴らしいところのひとつだと思います。


でも、ここで注意して頂きたいことがあります。


それは、好きなことをしていても
成功できないことが多々あるということです。


それは、
・好きなことが収入につながりずらい
・読者(お客さん)の視点に立てず、押し付けになってしまう。
・マニアックで分かりにくくなってしまう
・自己満足に陥ってしまう


などの理由が挙げられます。


他にもたくさん出てくると思いますが
要は、好きなテーマで始めるにしても


まずは、しっかりと収入を得る体験ができるテーマで


アフィリエイトの基本を身につけてから
好きなテーマで取り組む方がいいじゃないかな
と思うわけです。


アフィリエイトの基礎を身につけないまま
一攫千金的な考えではじめても
まず成果を出すことは難しいでしょうし、


仮に成果を出せても、それは偶然で
継続して成果をあげていくことは厳しいと思います。


なので、まずはきっちりと基礎を
身につけてから取り組んでいった方が
いいでしょう。


アフィリエイトの基礎は
もちろん基本的なパソコン操作や
アフィリエイトの知識やスキルになるのですが


やっぱり大切なのは


読者(ユーザー)の視点に立って考えられるか


ということだと思うんです。


パソコンの前には人がいるって
よく聞きますよね?・・・・・・当り前ですけど^^;


でも、その当たり前のことを
見失っている人が結構いるんですね^^


いくらスキルやノウハウがあっても
発信する情報の内容が
自己満足であったりすると
読者の心には響きません。


結構、それは、
相手も人間なのでわかるんですね^^


逆に、あまり知識がなくても
読者の事を本当に考えて記事を書いている人は


文章が下手でも、読んでいる人には
きちんと伝わりますよ。
パソコンの向こう側にいる人にね^^


信頼とは、そういうところから
築かれていくのではないでしょうか?


パソコンの向こう側に人がいる
ということを理解しないと
読者の視点に立つという意識は
なかなか芽生えてこないでしょうね^^


情報を発信する際には
相手も「人間」であることを
忘れないでほしいと思います。


それで、どうやって情報を発信すれば
わかりやすく伝わるのか?


んー、なかなか試行錯誤が
必要なのかもしれませんね(笑)


伝わる情報の発信の仕方・・・・
まあ、なかなか難しいとは思うのですが


記事を読む「人」のことを考えられるか
だと思うんです。


つまり、読者が求めているものを提供する

その方法として
今、あなたが学んでいることを
そのまま提供することが効果的でしょう。


自分が学んだことを
ブログに掲載していく


伝えることによって
自分のスキルップにもなりますよ


イメージとしては、試行錯誤して、右往左往している
今より、ちょい前の自分自身に教えてあげることですね


それによって、読者の視点に立つことができますね


スキルアップにもなって、
ユーザーの視点になる習慣も身に付いていくと
思っています。


得るものは大きいですね^^


自分が調べたもの、学んだものを
読者に与える


ビジネスを成功させる大原則ですね^^



posted at 09:00
Comment(0)
カテゴリー:アフィリエイト成功の秘訣
エントリー:シンパシーアフィリエイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。